Happy Happy SURFING

sugifoot.jpg
沢山サーフィンしています。ミニボード、ミニフィッシュ、クアッドフィッシュ、ロケットフィッシュ、ボンザー、ロングボード、、、。楽しいですね。
お店のインフォメーションです、、夏向けショートジョンオーダーのシゲさん(笑)納期7月1日予定になります。同じくスプリングオーダーのノブさん7月8日、ロングスリーブタッパーをオーダーのユウコさん7月8日の予定です。お待たせしました、サーフィンの時にでもご都合の良い時にお越し下さいね。keep on surfing

ラウンドノーズ

LBsugimodelandsugipod.jpg
ロングボードのSugi model と ミニボードのSugi pod、、、
やっと両方一緒に乗れる様になりました。
今日はお店に見えたお客さんとロングボードの事について話がはずんで、『じゃあ、一緒にサーフィンをしよう!』と、すぐに海で待ち合わせていると、別のロングのお客さんとバッタリ。まずは各自、自分のロングボードで波に乗りましょう、、と。普段乗られているボードとライディングの感じが良く判断できましたよ。お二人とも、謙虚過ぎます。お話していた様子より、、、見た目より(失礼・笑)凄くうまかったです。その後三人でボードをローテーションしてみたんだよね。いろいろなロングボードがあるんですね。それぞれのボードを同じ日の同じ波で乗り比べ、そんな事はプロでもあまり機会は無い事で、とても興味深い体験だったと思います。どの板にも、波のブレイクにより、またウォーキング、ノーズライド、動き、、と乗り方のパートにより、他のボードより必ず良い所がありましたね。
それを集約して、また新しい自分の好みのボードのタイプをイメージしてゆけば、もっともっと楽しく楽なサーフィンが出来るって事だと思います。またご一緒しましょうね♪
Longboard - Sugi model and Miniboard - Sugi pod

雨降りですね

sugilongboarding3.jpg
今日はあいにくの雨、少し涼しくなって昨日までのパドリング疲れのお休みをするにいい感じです。ビーチでは辻堂カップが開催されていて、ロコのキッズ達がスモールウェイブに熱いライドを繰り返していました。ウネリはヒザ、昼過ぎのロータイドにロングボードでサーフィンができるかも、、といったスウェルです。
画像はロングボーディング。力の無い小さい波でもこんなにアクションが出来るロングもあります♪大きな浮力で、スムースに走り楽にコントロール出来るサーフボードは波を選ばないんですね。みなさん Keep on surfing!

フィンの効用

newtwinzer.jpg
フィッシュボードは、普通のショートボードに比べボードの幅、厚さをアップし、浮力を増してパドリングとテイクオフ、更にトロい波でのマニューバー性を向上させています。
だから力が無くて小さい波が多い日本、特に湘南などの内湾のレギュラーな波で急速に普及をしています。
また丸いノーズと広いテールはボードの縦の揺れを抑えて安定性も増しています。普通のショートボーダーが乗るには大きく安定したボリュームを懸念し、5フィート代半ばあたりを中心サイズとして各ショップは進めている訳です。
ここで問題になるのが、フィッシュを求めるサーファーがいつも小さくてトロい波をバックグランドにし、ロングボードやファンボードにも乗られる方が多いと言う事です。海外のクリーンなロングウォールを持った波で、外人の長い手足でスムースに乗るトランジションボードの制作背景と大きく異なっていることです。僕はご存知の様にロングボードにも好んで乗ります。もちろんとがったショートにものりますが、トランジションボードの役目は、あくまでいつもの(笑)トロ目のマシー(柔らかい)な波で、ショートボーダーが掘れた大きな波でやるようなマニューバーを、ゆったりと楽に攻めるのが楽しいからです。
ボードを極端に短くせず、6フィート台を充分に越えた《楽な浮力》で楽しんでレベルアップしていって欲しいです。短いフィッシュはカッコいいです。でもそれは薄く尖ったショートボードがかっこいいのと同じ事です。毎日海に通えてセットのパワフルな波を満喫出来るならそれに越した事はないのですけど、、、。日本の大人の趣味はあくまで仕事の合間のつかの間のリラックスといったもの、背伸びをせずちょっとヘボいボードが優しいです。

フィン・チューン

sugilongboardingtodayboard.jpg
画像奥が6.5インチのジュニアボーイ・フィン(カノア・フィン)、とても細くトランジションボードに付ける様な本当に小さいフィンです。手前が9.5インチのRP(D.T.)クラシカルなスリーストリンガーなどに付ける見た目最も大きいサイズのフィンですね。ボードはどちらも薄めのハイポフォーマンスです。これだけ極端に乗り比べると、フィンのボリュームによるボードの特性の違いが解ります。
取り回し(ボードの動き)を大幅にアップさせるアクション向きのルース性を大きなフィンでクラシックに化けさせる模索です。良く動くくせにノーズも安定して小さい波にとても合う。こんな驚きのセッティングも色々なテストをすると見つかるかもしれません♪
High performance competition Longboard + Classic big single fin.

小さい波はロングボードで

sugilongboardingtoday.jpg
波はほぼフラット。昼から風が吹いて来て少しだけブレイクし出した。
こんな日は、のんびりとロングボードでクルージング。
ゆっくりとテイクオフし、リラックスしてスタンス、ショルダーを探してトリミング。
ショアブレイクのサンドバーの上ではノーズライディング。ずっとずっとノーズライド♪
楽しいですよ。

波のコンディションを見て、サイズの小さい波に合わせて大きなフィンをセットしていると
電話が鳴った。静波のプロトライアル会場から、チームメイトの那須君からだ、、
『Sugiモデルのボードでプロ合格しました。七月のマーボーの大会時に店に行きまーす。』
明るいニュース。   
彼が乗る同じ僕のシグネーチャーボードの超ハイパフォーマンスに9.5インチのクラシックフィンを付け海に向かった♪

ツインフィッシュ

wingfish.jpg
波は大分サイズダウンしましたねー少し残念。(ふぅ~良くサーフィンしました。)
今日は、例の間違いないポイントを横目でみながら、やや東寄りの浅瀬にシフトしてみました。小さくダウンし始めた波は、大潮のローに向かい更にパワーダウン。『ロングだな~』って感。CUTS(勝又)とバッタリ会ってセッションのはずが、トランジションでもかなり短めの二人にはどう考えても波が小さ過ぎだ(大汗)。
スモールウェイブを限界まで乗れるフィッシュ(画像)を用意していたので何とかロングライドは出来ました。あの波ではまあ満点(笑・でも今度はロング乗ろーっと)今日はツインのままでルースに走りを選択。小さい波でのツインフィンは、トライやクアッドより楽です♪

FISH FISH FISH

sugionsugiquadbs.jpg
波のブレイクの中で、苦手な所をゆっくりと落ち着いてライディング出来るボード。
ノーズやレイルがささっちゃったり、もたついたりするセクションで楽に乗れる板。
フィッシュがいいですよぉー♪
テキトゥー(笑)な店員にすすめられてもちょっと長めがいいと思います。短いのは難しい。
Me on 5'11"SUGIQUAD / SMA PHOTO

優良ユーズド その3

fishmarketusedbranshe.jpg
これは少し趣向の違うユーズドボード。80年代のツインフィッシュの(ブランシェ)ビンテージです。僕が高校二年くらいかな、、その頃ライダーとして最新のツインを使っていたけど、そんな時代のとても奇麗に保存されていたボードです。懐かしいなぁー、コレクションにも面白いですね。ライディングしてどうこうといったモデルでは無いので信じられない低価格でいいや♪
あと新品同様のYAS SURFBOARDのスリーストリンガー・クラシック(もの凄く良く動くチューン)ロングボード。それから、6フィートの奇麗なトライフィンのショート(2万円台)があります。是非見にきてください。
さて、波は腰から潮によって胸くらいです。また懲りずに(笑)午後二時頃とりあえず間違いの無いあそこに行きました。風がオンに変わり潮も止まってウネリがダウンしていましたが、そんな波もワイドなフィッシュ(今日は5'11"のSUGI QUAD/ダブルウィングフィッシュ)で楽しくロングライドしました。人が少ないと、初めて会ったサーファー達とも波をシェアしながらお話をしたり、のんびりいい空気を感じます。やっぱり海は最高ですね。

優良ユーズド その2

fishmarketusedyuto.jpg
これは、(真木)クロードの弟、勇人プロが使っていたアメリカのビセールのロケット・フィッシュ。ショートボードに近い、アクション重視のフィッシュだけど、厚さが充分にあって、大きな浮力が小さい波でのサーフィンをリカバリーしてくれるし、掘れた波でのテイクオフなんかもとても早い感じで色んなサーファーにステップアップのメリットがある『マシーン』ってノリのクイバーです。デッキにキッキングのバンプが少しあるけど、ボトム面は超奇麗♪プロが気に入ってローテーションしていた本物のサーフボードです。
あ”~これも乗るんだった(笑)。

優良ユーズドフィッシュ

fishmarketusedyasquad.jpg
天気がいいので、波乗りの前に入荷したまま放置していた中古ボードの手入れをしました。
ワックスをはがし、ボードシャンプーなどでクリーンナップします。
こちらはJPSAプロロングボーダー鈴木康弘がシェープし使用した、極上のレトロ・クワッドフィッシュです(格安)。奇麗なカラーに隠されたフォルムの完成度に是非注目してほしいです。店の名前が《フィッシュマーケット》だからロングやフィッシュ系が沢山あります。専門にそんなボードをテストし続けているショップもあまりないでしょう。ショートのプロ~ロングのチャンピオンを経て、誰よりも早くからフィッシュ系を沢山研究して良かったと思います。どんなレベルのどんな体型のサーファーにも合う(楽しめる)ボードをフィッティングできるからです。『フィッシュは好きだけど、ロングには乗った事が無い。』 『フィッシュに乗るけどショートに乗った事が無い』そういうアドバイザーでは足りない事が沢山なのです(笑)。
さて、奇麗になりました。あ"~ワックスはがす前に乗ってみるんだったっけ(大汗・笑)。

ロコギアーを使おう!

fishmarketsight.jpg
ちょっと筋肉痛ですけど(笑)また波乗りしにいこうかなぁー♪
先程イナポリの岡君が来てくれて、今日からようやっとRASHウェットスーツのオーダーが可能になりました。海辺でサーフィングの文化を吸収し、少しずつロコに入門して行く際に、ウェットスーツのセレクトはとても重要です。僕も回りに入っているサーファーのルーツ判断(笑)にはまずウェットスーツのブランドで判断をします。RASHやMAXIM、VIEWなどのロコブランドは一目瞭然ですね。QSやON、BB、ネットで流通しているゼネラルブランド(世界ブランド)だと都会や地方から来たビジター感が丸見えでポイントの中だと肩身が狭く、トラブルも多くなると思います。ようするに地域でロコがオーダーのウェットスーツを沢山作っているブランドかどうかと言う事です。
サーフボードもグッズも同じことです。最高品質のロコブランドを世界中どの海でもサーファーは愛用するのです。

Sugi Drawing

sugidrawinghangnosezoom.jpg
ART WORK
ロングとかトランジションボードを好むサーファーには、ファッションやアートにも興味を深くもたれる人が多い様です。ファットなボードの楽さ以外に、フィッシュボードの独特のフィルムに乗る事や、レトロな雰囲気の道具を使う事にもサーフィンの粋を感じるのでしょう。
これは僕の力作♪

ハンドペイント

sugidrawingtmamalb.jpg
Tatsuya mamaのロングボードにはオーダーのハンドペイントをしました。
サーフボードに命を吹き込む。なんて大げさだけど、自分だけのオリジナルはやはり最高です。
何たってボードは宝物だから、、、♪ こんなに人を幸せにしてくれる道具はないですね。
Custom hand work on surfboard bottom to Pimp your ride!

今入って来た海は、、

sugichoppy.jpg
そうそうこのくらいのチョッピーでした。腹~肩くらいでしょうか、はっきり言ってクシャクシャです(笑)。でも風に押されたパワーのある波で僕はとても楽しい。ショートボードとか、小さめ(ショートボードに近い)のトランジションボーダーがこの画像みたいに縦に円弧を描いてライディングしている時は、ビギナーにはとても手ごわい波のコンディションですね。中級レベルになり、やっと『お待ちかね』の波とかんじられるでしょう。無理せず少しずつ上達してゆきましょう。梅雨の晴れ間には手頃な波があります。また海でご一緒しましょう♪
Warm wind give surfers some fun waves.

昨日の波は、、

sugisurf0608.jpg
ちょうどこの位でした。ヒザから腰サイズのクリーンなオフショア。アクションをするには少し物足りないですねー。でもベーシックな動きなら厚めのトランジションボードがあれば充分に楽しめるサイズです。そこがトランジション系の強みですね。ロングボードを含め、初心者には最適の波なので、テイクオフの練習をされる方は、こんな風景の海に向かうと良いと思います。参考にしてください♪
Small wave, but best swell for biginers.

小さく

sugifunboard03.jpg
ロングボードはゆったりと身体を伸ばすとクラシカルでスタイリッシュになります。
トランジションやショートでは、上体を低く小さくフォームする事でアクションと身体を同調
できスピーディーでラディカルなマニューバーが可能になるようです。
柔らかく、、小さく。試してみてください。
昨日は、ひざ~腰のソフトな波だったので厚めのクアッドフィッシュでサーフィンをしました。
今日は朝までの風波が残りチョッピーライクな腹~胸波です。後で少し海に行けるかな?(笑)

やわらかく

sugifunboard02.jpg
さあサーフィンの勉強だよ。視野を広く持ってあわてず柔らかく乗ろう♪
Riding softry photo by Hayato Masuda

今日は真夏の空です。波も少しあります♪ Have a nice weekend.....

お疲れさまです

fishmarketbbq.jpg
今日も沢山のサーファーが来てくれました。BO SPORTSの代表ひろあきさん/ケムリのユウキ/アーティストのアドゥース/せらママ/さっくんママ/ななみママ/つんた/浜田さんファミリー/RASH岡君/ノムさん/金木さん/かいと/ひろと/加納ちゃん/ひろくん/さざなみのノブ/マコチャン/マジシャンやす/鈴木さん/まみちゃん/ジョージ/ヒメちゃん、、、夕方から、また軽くお疲れ様のBBQを店の外でやりました。(笑)なごみます♪またやりましょう。
皆さん、一週間お勤めお疲れさまでした。おやすみなさい
Sweet time BBQ

サーフショップは、、

fishmarketsugisscrap.jpg
案外いそがしいです(笑)。ロングのビギナーのお客さんや、トランジションボードに興味のある方が沢山見えます。ボードのボリュームとサーファーのバランス、、これがキーワードですよね、皆さん♪ またお越しください。海に行く時間をもう少しとりたいなぁ。
Keep on surfing
プロフィール

Sugi

Author:Sugi
SURFER
ショートボード ロングボード トランジションボード
フィッシュ マルチフィン ボンザー スティンガー ツイン シングル 5フィン クアッド スギモデル
NSA 1ST CLASS
NSA ALL JAPAN RANKING CHAMPION
NSA NATIONAL TEAM
JPSA PRO SHORTBOARD 4YEARS TOP 8
JPSA PRO LONGBOARD ROOKIE OF THE YEAR
JPSA PRO LONGBOARD GRAND CHAMPION
JPSA PRO LONGBOARD 15YEARS TOP 16
ドローイング カラーペンシル ウォーターカラー 
アートフレーム
イラストレーター コンピューターグラフィック
カメラ ラボ モノクロームフォト フォトショップ
ハンドペイントサーフボードアート ボードデザイン
グラフィックT SHIRTデザイン パターンデザイン
テキスタイルデザイン ロゴデザイン 
キャラクターデザイン サーフカートゥーン
レトロスケートボーディング ダウンヒルスラローム
スイミング ロングフィン フィッシング 出刃包丁 
サーフィングレクチャー ライティング
YOGA クンダリーニヨーガ ファイティングヨーガ
ウェイトトレーニング 鉄アレイアイソメトリックトレーニング サーキットトレーニング
ランニング バイク サーフトリップ 



動画:Twin Fish

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク