Marvin Gaye


"What's Going On / What's Happening Brother"

桐丸煎餅(きりまるせんべい)

[広告] VPS

天気が良いので、アライアに乗りに行って来ました。
スーパーロータイドの引きいっぱい、露出したサンドバーに小さなショアブレイク。風が入るとなかなか手ごわい、、、サーフィンは難しく、、、とても楽しい。
I'd surf Yuichi Endo shape Alaia "Kirimarusenbei".

あ"~~

maymu.jpg
てめー、また! 洗濯物まくらにしてんじゃねーよぉ!!!(笑)

カットバック

marlbcut.jpg
カットバック(またカットバックです・笑)、、、スピードをもってヘアピンカーブを切ります。
ボードを寝かせ、身体も傾斜します。スムースにカービングするために、(ここではレギュラー側なので)右手のリードと、視線~顔の向きを進行方向(後ろのスープ)へと身体の正面からムーブしていきましょう♪ 画像少しだけドロップニーしています。
Cut back Shichirigahama / Photo by 七里のおじさん

ゴールデンウェイブス

ap30.jpg
皆さんお早うございます。晴れ渡る最高のサーフィン日和です、いかがお過ごしでしょうか。かなり沖でいいかんじの胸~肩のブレイクが頻繁に割れています。沖で吹いている風のせいかウネリがばらけた三角になっていて、その分切れ目がちょうどいいショルダーを作っています。ショートからロングまでボードを選ばないコンディションですね。風は東南東の弱いサイドウィンド、波のサーフェイスをやや荒らしていますが、ウネリを壊す様な悪い風になっていないのがありがたいです。昨日は沢山のサーファーが来てくれました、、、皆さんありがとうございます。GWの後半(4日くらいかな?)に軽くショップパーティーをし、連休の打ち上げをという要望もでていますので、またインフォメーション致しますね。keep on surfing 杉

the shot

ap29ks.jpg
子供の頃サーフィンを教わった先輩が来てくれて、サーフィンの貴重な話を沢山聞く事が出来ました。この人無しでは僕はサーフィンを始めていなかったとつくづく感謝。またサーフィンの枠を大きく広げ海に向かってゆこうと元気になりました。これは先輩がパダンで撮影した K.S. です。出会った時から写真も専門的にやられていて、今でも意欲的にトリップ、サーフ、レンズアイ、、と素晴らしい人生♪
Photo by Akio Sakai

カットバックの後半

aprail.jpg
波の上でスピードアップ出来る様になると、ライディングエリアを通り越してショルダーのとろい所までのれるようになり、スピードが落ちて波においれ行かれます。波がブレイクするスウィートスポットと呼ばれるライディングエリアを良く把握しスピードに乗った状態でショアブレイクまで乗り継げば、アクションやスムースなボードコントロールが連続して出来るワケです。『行き過ぎ』からスウィートスポットに戻るのがカットバック。スピードがついている内にカットバックが終了できれば、その後のリスタートも良いライディングになるものです。
画像はカットバックからのリカバリーです。カールに戻った時にいったいボードを波にどう接すれば良いのか、、?これはカットバックが調子良くなると必ずぶつかる壁です。、、答えは一つ、カットバックの動作前に走っていたレイルの状態を再現します。レギュラーで言うとボード右側(波側)のレールを再び波にフィットさせて加速を始めるのです。

ゴールデンウィーク

ap29.jpg
みなさんお早うございます。また、ゴールデンウィーク開始おめでとうございます(爆)。海はオンショア(南風)ですね、現在は雨も降っているのでややハードなコンディションにうつりますが、前線の通過後昼過ぎには晴れて来るそうです、、若干雲がかかりながらも5日までは晴れとの嬉しい予報ですね。潮が大きく動いているのでブレイクは切れていてチョッピーながらサーフィン可能です。サイズはショアブレイクの胸からアウトは頭サイズです。潮の変わり目に波面が落ち着く時間帯を狙われると良いと思いますね。また風向きを良く把握し、風裏になるポイントを探されるのも得策です♪ウェットスーツはラバーの3ミリのフルスーツが良いでしょう。鈴木さんお世話様でした。ヤスヒロ駅前肉チャーどもでした(イルカでボウズ・笑)♪。石原さん、良い波に乗れましたか?松田さん、ボードの相談お待ちしていま~す。西村さんどもどもでした、ウェットの納期は後日。カノーちゃん最高ありがとう♪ツイスト西川さんお待ちしています。マキシム相馬さん、中村さん、船越君どもでした♪トーメー君帰ってからのメール了解です、自慢話もお待ちしています(笑)。吉田さんどもども~待っています♪t-mama&papa ラジャーです。
皆さん keep on surfing 杉

NEW DESIGN

newsugipod.jpg
こちらもニューデザイン♪
Fish Market オリジナルのパネルデザインの新しいカスタムです。
派手過ぎずカッコイイ♪

カモフラージュ

apmaximnew03.jpg
ジャージ素材フルスーツの新作デザインです。かなりハイコアなフリーダイビング調のミメティックカラーにグリーンカモフラージュをコラボしたカラーリング。水温上昇のスピードが遅いので3,5ミリボディーを採用。ノンジップの高い防水性とファスナーを省いた後ろ身の運動性にスパークジャージのスーパーストレッチというプロユースのハイエンドモデルのカスタムです♪

連休スタート

apcarss.jpg
雨がやんだので波をチェックしに行って来ました。全体にサイズは大きめ(オーバーヘッド)で、潮が大きく上げているのでエリアによってはサーファーが入り始めています。ウネリがもんでいて、セットとピークがややばらけぎみの為、いつもこのサイズでダンパーになってしまうポイントもファーストブレイクは綺麗に割れていますね。あとはショルダーの変化がトロめの波がめだっていました。夕方に落ち着くと良くなるポイントがあるのではないでしょうか。明日からゴールデンウィークに突入される(笑)方も多いですね。波が良い形で残り事を祈りましょう♪皆様事故の無い様素晴らしいお休みをお迎えください。

大波

ap28.jpg
皆さんこんにちは、気圧の谷の通過にともない朝から大雨でしたが、昼を過ぎやや小降りになりました。いかがお過ごしでしょうか?低気圧のウネリはいきなりパンプアップし、沖でオーバーヘッドのクローズアウトスウェルがブレイクしています。潮が大きく引いているのでアウトが遠く、スープが果てしなくブレイクしているのでゲッティングアウトがハードですね。海岸線に変化のあるポイントブレイクがベターではないでしょうか?いずれにしても上級者向きのサーフですね。明日以降の天気の回復を待ちましょう♪ 中野さん、ニューボードのレポートありがとうございます。感触が良かった様で今後が楽しみですね。また詳しく教えてください♪
Fish Market の連絡です。MAXIM ジャージフルスーツをオーダーの今井様、やっぱりこの色はいいですね。ベストカラーのウェットスーツが届いています。お時間のある時にお寄り下さい。また、ロングスリーブジャケット(タッパー)をオーダーの藤本さん、、納期が僕のスプリングと同日5月13日と連絡が入りました。楽しみですね、もうしばらくお待ちください。宜しくお願いします。連休の天気も良さそう!keep on surfing 杉

お知らせ

apcross.jpg
沢山の皆さん、土日とお越し頂きありがとうございました。
また、お知らせしました通り、月~火曜日とFish Market はお休みさせて頂きます。ご迷惑をお掛けしますが、また次回お逢い出来る事を楽しみにしています。
画像はPEACEBIRD の素晴らしいステンドアート。5月中旬に個展もありますね、、楽しみです。keep on surfing 杉

Flowrider


Flowrider

ロングボードのマニューバーの練習

[広告] VPS

ロングボードや大きめのファンボードのマニューバーの練習では、ボトムターン後ウォーキングをせずにテールにのったまま力を抜いてゆったりとアップ&ダウンをしましょう♪波のトップへ上がり、、また波のボトムに降ります。波のボトムではトップに向け、波のトップではボトムに向け、、ほんの少しレールでターンを出来る様になるととても良いです。
《ゆったりと♪》

このブレイクも小さいけれど、、

ap2502.jpg
このブレイクも小さいけれど、、ロングボードに大きなフィンを着けてノーズライド、、何かいいイメージが湧いて来る感じですね。ショアブレイクならではの掘れたカーリーな波ですよぉ、、、小さいけど(笑)。
沖のパドボーは花チャンかなぁ?こんな日のパドボーのクルージングも良いですね♪

スモールファンウェイブ

ap25.jpg
皆さんお早うございます。素晴らしい天気です、、いかがお過ごしでしょうか?海はご覧のスモールウェイブ、しかしサイズが小さい分いつもの速めのブレイクが今日はいい感じでライディング向きになりました。どうでしょう、もちろんショートボードでは沈んでしまいますが、幅の広いフィッシュやロングボードならとても楽しそうな海です。人もとても少なくサーファーよりランニングする人の方が多かったです(笑)。潮が引いている午前中に是非ビーチへ!吉田さんどもどもでした、良い波にあたりましたか?増山さん、ゆっくり話出来ずすみませんでした、、また次回お待ちしています♪酒井さんいいアドバイスありがとうございます。今度レッスンお願いしますね。深田君また楽しい話聴かせてくださいまたねー。鈴木さん休みのあいだいろいろお願いします。MAXIM相馬さんウェットありがとうございました、、修理の方もお手数ですがお願い致します。  皆さんkeep on surfing 杉

トランジションボードの効果

martransitionfun.jpg
ショートボードや短いフィッシュボードに乗っているサーファーの中で、自己のスキルよりややハイレベルなボードを選んでしまったがために、人の多いポイントで波回りが悪くなり、しかたなく残りのあまり良く無い波を乗るはめになり、なかなか思う様に横方向へスピードをつけられない方を沢山見かけます。もしここに他のサーファーが一人もいなければ、もちろんセットのあの形の良いやつを気持ちよくテイクオフし、いいターンを出来るのですが、、、、。サーフィンは自分のスキルだけでなく、波取りから始まるのが現状です。とは言え、人の居ない平日の昼などにゆっくり時間をとれるワケでも無く(涙)、休みに早出して海に行くと超混雑のもも~腰(大汗)、、もう少し楽なボードで、早く立ち波のショルダーを簡単にスピードアップ出来るボードなら、もう少し沢山長い距離をライディング出来ると思います。今、まわりのサーファー達も、そんな波取り競争に備え、、どんどんファットボードを手に入れています。トランジションボードの流行の背景には、現代のサーファーの急増と、ストレスが多く、見返りに期待しにくい社会性も多く含まれていますね。折角の休みに気持ちよく、良い波をライディングしたいですね。画像は7フィート弱のトランジションボード、プロが乗る様なボードは一度は乗ってみたいものですが、肉を落としたカッコいいボードはやはりあまり浮いてくれないものです♪

保護色

apmaximnew02.jpg
こちらも新しくデザインしたウェットスーツです。テーマは MIMETIC (ミメティック)、直訳すると『同化』です、、そうです自然と同化するカラーリングですね。MAXIM の DYNA のノンジップをベースに単色でまとまりを計り、片足をカモフラージュパターンにしアクセントを付けました。安売りのスポーツ量販店には絶対に無い、Fish Market ならではのカスタムのウェットスーツです。
My custom design japanese sea minetic wetsuits.
プロフィール

Sugi

Author:Sugi
SURFER
ショートボード ロングボード トランジションボード
フィッシュ マルチフィン ボンザー スティンガー ツイン シングル 5フィン クアッド スギモデル
NSA 1ST CLASS
NSA ALL JAPAN RANKING CHAMPION
NSA NATIONAL TEAM
JPSA PRO SHORTBOARD 4YEARS TOP 8
JPSA PRO LONGBOARD ROOKIE OF THE YEAR
JPSA PRO LONGBOARD GRAND CHAMPION
JPSA PRO LONGBOARD 15YEARS TOP 16
ドローイング カラーペンシル ウォーターカラー 
アートフレーム
イラストレーター コンピューターグラフィック
カメラ ラボ モノクロームフォト フォトショップ
ハンドペイントサーフボードアート ボードデザイン
グラフィックT SHIRTデザイン パターンデザイン
テキスタイルデザイン ロゴデザイン 
キャラクターデザイン サーフカートゥーン
レトロスケートボーディング ダウンヒルスラローム
スイミング ロングフィン フィッシング 出刃包丁 
サーフィングレクチャー ライティング
YOGA クンダリーニヨーガ ファイティングヨーガ
ウェイトトレーニング 鉄アレイアイソメトリックトレーニング サーキットトレーニング
ランニング バイク サーフトリップ 



動画:Twin Fish

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク