マニューバー その4

manuever04.jpg
マニューバー性があるということ、、ボードを直線的(ラン)に走らせて、リップのヒットの衝撃でライディング軌道に変化が現れたり、アクションでバリュエーションが出るといったところにとらわれず、自ずからドライブしたターンの円弧や軌道のラインを創造し、サーフィングの表現とすること。ラインを描く楽しみにつきる事。、、、そんなのを僕はマニューバビリティーと読んでいます。ボトム(波の下の方)からトップ(波の上の方)に上り、波のトップでレイル(ボードを寝かせてボードのレイルをプッシュし、ドライブしながら波のボトムにターンする)を使ったトップターン。再度ボトムに降りる際にはジグザグをし、今度はもっと長くボトムをクルーズし、トップターンの後半は、カールに向け少しカットバックぎみにリエントリーする、、、。掘れたカールでのシャープなリッピングにも、ボードをヒットし、ノーズを返すという部分のみにとらわれずに、波の上の方にどのくらいステイして足跡を表現し、ボトムに降りていくまでに、どんな軌道を描きスピードをもらうか、、、、、。サーフィンは無限に自由で、、楽しい。皆、自分のオリジナルのライディングをカスタムで創造出来るのです。こんな考えでいる以上。サーファーとしてボードに託す物は、《 スピードが出て、低速でも高速時にでも、波が小さくても、掘れて大きくても、常に自由に、そして楽にコントロール出来る良く動くボード 》ということになります。どのショップに行っても、『この人本当にサーフィングを知っているのか?』そんな乱立した時代だからこそ、間違ったサーフィングの道に連れて行かれない様(笑)、自分のサーフィングをしっかりと磨いてください♪

コメントの投稿

非公開コメント

すぎさんへ(花粉きてます)

進水式!NEW フルスーツバッチリでしたー!水が入って来なくてマジ温かいです。朝一行けますねー、あとは気合か?《笑い》次は、良く動くニューボード欲しいです!身体無理しないで大事にデスv-48ありがとうございました。

>YKK さん へ(花粉そうだもない)

電話もありがとうね。寒い中頑張りましたね、、本当に寒い日だったので、、無理せずにと言いたいくらい(笑)。ウェットスーツが暖かくて良かったですね。サイズは採寸の時に、体型に合わせややデータ操作しています。パドルがしやすかったり、、水が入って来なかったりと、、ウェットスーツは全てがハイテクデータで出来ていますからね♪あとロングとショートでもウェットの役割は違って来ます、、、プロの微調整を致しました(笑)。良く動くボード、、、は、少し難しいですよ、、、もう少し今の楽なボードのまま、、乗り方や、フィンなどチューニングすれば良いと思いますよ。一緒にサーフィンしましょう keep on surfing 杉
プロフィール

Sugi

Author:Sugi
SURFER
ショートボード ロングボード トランジションボード
フィッシュ マルチフィン ボンザー スティンガー ツイン シングル 5フィン クアッド スギモデル
NSA 1ST CLASS
NSA ALL JAPAN RANKING CHAMPION
NSA NATIONAL TEAM
JPSA PRO SHORTBOARD 4YEARS TOP 8
JPSA PRO LONGBOARD ROOKIE OF THE YEAR
JPSA PRO LONGBOARD GRAND CHAMPION
JPSA PRO LONGBOARD 15YEARS TOP 16
ドローイング カラーペンシル ウォーターカラー 
アートフレーム
イラストレーター コンピューターグラフィック
カメラ ラボ モノクロームフォト フォトショップ
ハンドペイントサーフボードアート ボードデザイン
グラフィックT SHIRTデザイン パターンデザイン
テキスタイルデザイン ロゴデザイン 
キャラクターデザイン サーフカートゥーン
レトロスケートボーディング ダウンヒルスラローム
スイミング ロングフィン フィッシング 出刃包丁 
サーフィングレクチャー ライティング
YOGA クンダリーニヨーガ ファイティングヨーガ
ウェイトトレーニング 鉄アレイアイソメトリックトレーニング サーキットトレーニング
ランニング バイク サーフトリップ 



動画:Twin Fish

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク